大学生がキャッシングでお金を借りる3つの方法

大学生がキャッシングでお金を借りる3つの方法

大学生がキャッシングでお金を借りる方法は3つあります。学生ローン、消費者金融、銀行カードローンの3つです。学生ローンも厳密には消費者金融に入りますが、特徴が大きく異なるので分けて見ていきます。

学生ローン
大学生でも未成年者と成人ではまったく違います。未成年者にお金を貸してくれるところはほとんどないと考えてください。唯一、未成年の大学生がお金を借りることができるのが学生ローンです。といっても、未成年者が利用できるのはフレンド田、カレッヂ、アイシーローンの3社のみとなっています。借入限度額が10万円と低く制限されていますが、未成年者がお金を借りるなら学生ローンしかありません。なお、フレンド田は保護者の同意と保証が必要です。

消費者金融
アコムやプロミスなど一般の消費者金融は、20歳を過ぎていれば大学生でも利用できます。学生ローンと比べて金利は高いですが、30日間無利息サービスを上手に利用できれば便利な存在となるでしょう。インターネットでの借入や返済が便利なのも魅力です。

銀行カードローン
銀行カードローンも20歳以上なら大学生でも申し込みは可能ですが、審査は厳しくなると思ってください。消費者金融は通っても銀行の審査には落ちる人はたくさんいます。また、金利は低いものの、月々の最低返済金額が高く設定されていることも多いので、確実に返済できる自信のある人以外は難しいでしょう。


Copyright (c) 大学生がキャッシングでお金を借りる3つの方法.