消費者金融でお金を借りるのに金利0円というサービスがある理由

消費者金融でお金を借りるのに金利0円というサービスがある理由

大手消費者金融業者のなかには一定期間金利0円のサービスを提供しているところがあります。貸金業者はお金を貸してその利子で利益を上げる存在ですから、一見、金利0円のサービスは業者にとって何の利益にもなりません。では、なぜこうした金利0円サービスが増えているのかを考えてみましょう。

顧客を惹き付ける宣伝
第一の理由は新規顧客の開拓です。金利0円でお金を借りることができると聞けば、特に借金の必要がない人でも「利用してみようかな」と思うでしょう。また、ライバル社とどちらにしようか検討中の人も、「金利0円のサービスがあるならこっちがいいかな」と思うことは確実です。金利0円のサービスは顧客の注目度を上げるのに最も効果的な宣伝方法と言えるでしょう。

いったん惹き付けた顧客は離れにくい
また、金利0円に惹かれて利用した人が、全員無利息期間しか利用しないということはありません。実際は逆です。金利0円の期間だけのつもりで利用したのに、その期間内に全額返済できずに結局利息を支払うことになる人が大半なのです。また、金利0円の期間が終わってからもローンカードは手元に残るわけですから、次に入用があった時に「また利用してみよう」と思ってもらいやすいという理由もあります。金利0円のサービスは初回のみですから、2回目以降の利用は業者にとってまるまる利益になるわけです。


Copyright (c) 消費者金融でお金を借りるのに金利0円というサービスがある理由.